Microsoft Officeがインストールできない場合の対処方法

パソコンでMicrosoft Office をインストールまたは再インストールする時に、「プログラムのインストール中に問題が発生しました」やインストール止まって進まないエラーが発生する場合があります。

ここでは、Microsoft Office がインストールできない場合の対処法を紹介します。

Office の ダウンロード とインストールとは?再や できない など対処法

エラーコード:30068-4

状況

Microsoft Office 2019をアンインストール、再インストールに失敗する

エラー原因

1、Windows の[コントロール パネル]を使用してアンインストールしたが、インストールされていたコンポーネントがいくつか残っている。
2、製品のインストレーションが破損したことで「残留物」が発生し、再インストールを妨げている。
このような問題は、ドライブ文字を変更した、元のインストール イメージを削除した、またはその他の何らかのドライブの変更が原因で発生します。

解決方法

基本的には、Microsoft の Easy Fix ツールで改善される場合がほとんどです。

PC から Office をアンインストールする

上記から Easy Fix ツール( o15-ctrremove.diagcab )をダウンロードし[実行]または[開く]をクリックし、[プログラムのインストールおよびアンインストールのトラブルシューティング ツール]の手順に従います。

プログラム からMicrosoft Office を完全にアンインストール後に再インストールをします。

小さな問題であれば、これだけで解決すると思います。

以上の方法で解決できない場合、以下の方法で試してみてください。

・ファイアウォールを無効

・ウイルス対策を無効

・システムファイルチェック SFC/SCANNOW

・レジストリの修正

何が原因でこのようなことになったのかはよくわかりませんが、とりあえず以上の方法で Office インストールできるようです。こんなことはそうそうないと思いますが、もし、同じ様な経験をした方がいれば参考になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です