Office2016を更新する方法

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロソフトは、毎月セキュリティ、セキュリティ 以外の更新プログラムを提供しています。Office2016は、メインサポート期間は常に最新の更新プログラムを確認したりインストールすることができます。 Word など、いずれかの Office2016 アプリケーションを開いて更新オプションから最近の更新プログラム に関する詳細を確認し、ダウンロードする方法を紹介します。


Office2016を更新

Office2016を更新する方法

ここでは、Word2016で解説します。


1.Word2016を開き、[ファイル]タブをクリックします。


Word2016を開き

2.[アカウント]タブをクリックすると、右側に[Office 更新プログラム]が表示されます。[更新オプション]をクリックすると、[今すぐ更新]、[更新を無効にする]、[更新プログラムの表示]、[更新プログラムの詳細]が表示されます。。


Officeのバージョン

3.[今すぐ更新]をクリックすると、[Office 更新プログラムをダウンロードしています...]が表示され、しばらく下のウィンドウが表示されたままとなります。



4.しばらく経つと、上記ウィンドウは消えます。終わったかどうかのメッセージウィンドウは表示されません。が、Wordを起動してバージョンを確認すると、数字が変わっています。

また、最新の場合は以下のように[最新の状態です。]というメッセージウィンドウが表示されます。


最新の状態

5.[更新プログラムの表示]をクリックして新しい機能と改善された機能を確認することができます。


更新プログラムの表示