あなたのMicrosoft Officeのプロダクトキーを確認方法

1つのマイクロソフトアカウントに、複数の Microsoft Office 2016 プロダクトキーを登録して関連付けた場合、個別のパソコンにインストールされているOffice 2016のプロダクト キーを分かり難くなります。

Microsoft Windows10のプロタクトキーを確認二するつの方法

「プロダクトキー」とはWindows(OS)をインストールする場合などに必要となる25文字の文字列。Windows10が搭載されたPCに不具合が発生して、OSを再インストールするなどの場合、インストール時に使用したプロダクトキーが分からないなら、以下の方法で確認できます。

Microsoft Office「Office 365」と「Office 2016」の違い

2013年からマイクロソフトオフィスの新しい利用方法であるOffice 365が登場しました。Office 2016に比べると 何が変わったかということが注目になります。この記事では、Office 365とOffice 2016を 比較して、両者の違いをわかりやすく紹介します。

Microsoft Office 2019のサポート期限が3年間短縮された!

Microsoft Office 2019のサポート期限は2025年10月14日まで。メインストリームサポート期間は5年間(2023年まで)、延長サポート期間は2年間(2025年10月14日まで)。 これまでのマイクロソフトOfficeの延長サポートより3年間短縮された。

最新Microsoft Office(Office 2021)の導入種類と価格まとめ!

Microsoft Officeの最新版「Office2019」は(日本で)1月22日より発売されました。Office2019を使うには何を買えばいいのか、今回は、家庭向けに販売されているOffice2019の導入種類と価格についてまとめてみました。

Office2019を最安値で購入する方法!圧倒的にお得な価格

Office2019は普通に買うとめっちゃ高い!最も安価なOffice Personal2019も3万円以上で、利用できるOfficeアプリはWord、Excel、Outlookに限られます。実は探してみると、Office2019正規品を安く…よりも「最安値」 で買う方法がありますよ。

Microsoft Officeがインストールできない場合の対処方法

Microsoft Office 2016をアンインストールして、再インストールしようとしましたが「Officeをダウンロードできません 必要なファイルが見つかりません。インストールソースに到達できることを確認して、もう一度お試しください」と表示され、再インストールが失敗しました。色々解決方法を試した結果、何とかインストールにこぎ着けることができたので、同じ様に困った人のために下記に明記しておきます。